• chochong

気づいたかな!?変化の一歩

アンニョンハシンミカ!

宣伝部ブログ読者のトンム達、2021年もよろしくお願いいたします。


さてさて、Googleから朝青中央のHPにアクセスしてこのブログにたどり着くまでに何かいつもと違う。

そんな違和感を感じられた方はいらっしゃらないでしょうか?


同胞青年たちに有意義な情報をお届けする媒体として今年はより一層ホームページの更新に注力していく決意でこのブログを書いています。


なんとなく、ページの表示が早くなった気がしませんでしたか?

感じなかったトンムは今すぐブラウザをもどって、更新してみてください。。。そしてブログの続きを読みに戻ってきてください。


昨年からHPの表示が非常に重たく、ページが表示されるまで3秒以上かかると悩んでいました。なぜなのか、どうしてなのだろう、同胞青年に声を届けたい一心なのにと・・・


そんなときページが増えすぎていて挙動が重くなっていたんだということに気づいたのです。


実は数年前に行った「統一フォトプロジェクト」の投稿用ページが残されていたのです。


なんと日本全国の本部と支部分 ≪200ページ以上!!!≫


そもそもホームページがどういう原理で表示されているのか、読者の皆さんはご存じでしょうか?


当HPではWixを使っています。コードを書かなくてもHPを作ることができて非常に便利です。

ChromeやSafariなどのブラウザがウェブサーバーに朝青中央のHPを表示したいとリクエストを出します。

ウェブサーバー側が要求に応じてページを表示するのに必要な情報を送り返すことによって表示されます。

しかし、間にWixを挟むことによってブラウザからの要求をWixが受け取り、サーバーにアクセスするという手間が生じるのです。

その結果、普通以上にページ数が多い朝青中央のHPでは表示までにかなりの時間がかかっていたのです。


ちなみに表示時間が1秒増えるごとにアクセス数がどんどん減っていくのはウェブ業界での常識・・・



そこで!!


要らないページを整理しました。

要らないページを削除しきるのに4時間ほどかかりました。骨の折れる大変な作業です。


さて、この話を読んでみて、どうです?そういえば早くなった!!と読者のトンム達は感じませんか?



2021年は朝青中央のホームページが同胞青年にとって有意義な内容をお届けできるよう、改善に力を入れていきます。

崩れかかったレイアウト修正やコンテンツの充実を図っていきます。

当ブログでは週1度の更新を目標とし、同胞青年が知りたい「イマの話」や「有意義な情報」などを継続的に更新していきます!

ブログでこんな話を聞きたい!という意見をどんどんお待ちしております。

問い合わせに送ってください。


それでは、今年も一年チャrプタッカゲッスンミダ!

最新記事

すべて表示

2021年7月27日、最高裁は広島朝鮮学園と卒業生ら原告側の上告を棄却した。 これでまたもや、高校無償化から朝鮮学校を除外するのが「適法」だとされた。 国側と司法の言い分は、わかりやすく言えば以下のようになる。(少なくとも筆者はこのように捉えた。あくまで個人の感想である) ……… Q:なぜ朝鮮学校を高校無償化から除外するのですか? 国:①規定を削除したから適用することができない(いわゆる、規定ハの

アンニョンハシンミカ 私たち在日朝鮮人を取り巻く環境はとても厳しく日本社会の中であらゆる差別やヘイト、不平等が私たちにむけられているのを多くの朝青員が感じているでしょう。 ここ数年でも補助金の削減や幼保無償化からの排除、マスクの不配布など、私たちに対する無知と偏見によって虐げられてきました。 数ある問題の中で今回は3月8日に判決が出た朝鮮大学校前でヘイトスピーチをした街宣への裁判結果についてお伝え